外貨投資のコツ

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る

外貨投資にはどれもリスクがあります。外国預金、外国債券、FX・・・例外はありません。

例えば1ドル=110円でドルを買ったあと、1ドル=100円まで円高・ドル安が進むと、1ドルにつき10円の為替差損が生じます。円高・ドル安が進みすぎると投資元本を割り込む可能性は十分にあります。

外貨投資を行う際はこのリスクを理解しておく必要があります。このリスクに対して対策を講じておくことが大切です。この対策として大事なことは余裕資金で投資することです。

生活資金をつぎ込んでまで行う取引ではありません。この金は勉強代でなくなってもいいくらいの感覚でやるのがいいでしょう。そのうえで、見通しに自信があるときに取引するのも大切です。

自信がなければ投資しない、手っ取り早く儲けようとして大きな資金を投入しない、など無理をしない取引を心がけましょう。

[外貨投資] ブログ村キーワード

カテゴリー: 基礎知識 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fx初心者の上へ

ランキング

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村
FX

ブログランキングならblogram
  • SEOブログパーツ