外貨投資のコスト

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る

外貨建て商品のほとんどは円建ての商品よりも手数料が高く設定されています。

外貨預金の手数料で米ドル預金は取り扱い銀行のほとんどが為替手数料を1米ドルにつき往復2円に設定しています。それ以上に高い為替手数料が設定されているのが米ドル以外の外貨預金です。ユーロでは通常1ユーロにつき往復2円から3円、ニュージーランド・ドルは1ニュージーランド・ドルにつき往復3円~5円かかります。

外貨建てMMFの為替手数料は、ほとんどの取り扱い証券で1米ドルにつき往復1円で設定しています。外国投信や外国株式、外国債券などは為替手数料の他に購入手数料、証券会社に支払う口座管理料が必要になる場合もあります。(※最新の手数料は各銀行のHPで確認してください。)

FXの手数料は、他の外貨建て商品に比べると格段に低く設定されています。1米ドルにつき往復で10銭~40銭くらいです。外貨投資をする際はコストに対してシビアに見ることが大切です。

[外貨投資] ブログ村キーワード

SBIFXトレード

カテゴリー: 基礎知識 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fx初心者の上へ