取引会社の選び方

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る

2005年7月より、FXは金融商品の販売等に関する法律の対象商品に入っています。これで、金融庁が規制ルールを作り、FX会社の登録の義務付け、電話訪問勧誘の禁止などが実施されました。

これはFXが人気商品になるにつれ、投資家と取引会社の間でトラブルが増加したためです。これを受けて法的なルール作りや取引会社の規制、資産保全スキーム作りなどの環境が整えられました。

会社選びのポイントをいくつか挙げておきます。一番重要なのは取引会社が信用できるかどうかです。各会社のガイドブックなどを参考にしてみましょう。

取引会社を選ぶポイント

・訪問勧誘・強引な勧誘をしない。

・金融庁へ取扱業者として登録している。

・顧客資産が分離保管されている。

・商品のリスク説明をしてくれる。

・2Wayプライスが表示されている。

・入出金が円滑に行われる。

・絶対儲かる!、任せてください!など、いい加減なセールストークをしない。

SBIFXトレード

カテゴリー: FX | Tags: コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fx初心者の上へ