損切り

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る

投資は儲かっているときは問題ないですが、損をしたときの対応が難しいです。損切りをうまくできるかどうかが投資を成功させるかどうかの分かれ目です。

FX取引は元本保証の金融商品ではありません。自分の為替予測が外れた場合、損失を被ることがあります。その損をなるべく抑えるために各取引会社は「ロスカット・ルール」を設けています。

このルールは、相場が思惑に外れた動きをした場合、取引会社が顧客の損失が無限大にならないように保証金が一定の額まで減ってしまったら、ポジションの一部やすべてを決済してしまうルールです。

ルールの行使には、前もってロスカットのラインを設定している会社、自動的に決済されるしくみの会社、警告のメールや連絡を送る会社などがあります。

注文を出す際に自分でリスク軽減を図る方法もあります。ストップロス・オーダーは逆指値注文といって、相場が変動したらあらかじめ指定したレートを超えた時点で成り行きの売り注文・買い注文を行います。

[損切り] ブログ村キーワード

SBIFXトレード

カテゴリー: FX | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fx初心者の上へ