外貨の選び方

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る

外貨投資といってもいろいろな種類ありますが、どれを選んだらいいか困ると思います。FX投資の基本戦略は利子で稼ぐ=スワップ金利でリターンを得ることなので、金利の高い通貨を選ぶのが基本です。金利の高い国といえば、ニュージーランド、オーストラリア、英国、米国、ユーロなどです。

通貨の高い理由として、カントリーリスク(国家が破綻して通貨が紙切れになるリスク)が高いからというものがあります。その国に投資するリスクが高ければ、金利を高くしないとお金が集まりにくくなるため、カントリーリスクが低い国に比べて、一定の金利差を維持しておく必要があります。

しかし、我々がFX投資をする場合、このようなカントリーリスクはさほど気にする必要はないでしょう。上記の国々は政情が安定した主要国であり、大手の銀行も高金利通貨を外貨預金として扱っていますので。

[外貨取引] ブログ村キーワード

SBIFXトレード

カテゴリー: FXの儲け方 | Tags: , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fx初心者の上へ