ラウンドナンバー

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る

ラウンドナンバーとは、最後に0がつくレートのことです。1ドル=100円、1ドル=110円などですね。ラウンドナンバーで注文は出さない方がいいのですが、その理由は、誰もがその価格で注文を出したがるからです。

今の為替レートが1ドル=107円だとした場合、あなたがドルを買っていてほどよく利益が乗っているので、そろそろ利益を確定させようと売り注文を出そうしています。このときいくらで売ろうと思いますか?

多くの人がキリのいいところで、1ドル=110円くらいになったら利益を確定させようと考えるのではないでしょうか。自分が考えていることはほかの大勢の投資家たちも考えている可能性が高いです。

そうなると、大勢の投資家が1ドル=110円でドルを売ってこようとするので、1ドル=110円に行かないうちに再び円高・ドル安になってしまうことが考えられます。

よって、1ドル=109円45銭とか1ドル=109円25銭というような中途半端なレートで売り注文を出すようにすると、意外とスムーズに利益確定の売り注文が成立するものです。

SBIFXトレード

カテゴリー: FXの儲け方 | Tags: コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fx初心者の上へ